製品情報

Polycarbonate(レイニング)ノンメタルクラスプデンチャー

Polycarbonate(レイニング)ノンメタルクラスプデンチャー

弊社のノンクラスプデンチャーは,完全重合したポリカーボネートのペレットを専用の成形機で射出成形します.従って,材質的には残留するモノマーがなく,アレルギーを引き起こすことはありません. 精密な樹脂アーム設計で,審美的で維持力のある義歯を製作致します.


 

fig.one

products_9[125].png

 

upwardrightノンメタルクラスプデンチャ―は金属色を無くすが,歯肉色(ピンク)のアームで鉤歯に装着されるため,実際よりも歯が短く見えてしまうといった審美的問題を残す.義歯床部及びクラスプアーム部を透明色の樹脂で製作すればこの問題は解消されるが,歯周病や加齢等が原因で歯間乳頭が退縮し,歯間鼓形空隙のブラック・トライアングルが目立つ症例の場合は逆にその黒さが浮き出てしまうといった欠点もある.

 


 

fig.two

products_9[20].png

 

upwardrightポリカーボネート(polycarbonate)をベースにしたニューレイニング樹脂は,熱溶着が可能なため二段階射出成型法によって義歯を製作することができる.上の写真に示した透明色とピンク色のペレットを使用して,各樹脂を任意の部分に射出する.強度的問題や衛生的不安もない.

 


 

fig.three

products_9[124].png

 

upwardright二段階射出成型法によって完成したコバルトサポート+ノンメタルクラスプデンチャ―.本手法はクラスプが破折した場合の修理にも適用できる.

 


 

profile[15].png

pencil㈱横浜トラスト歯科技工研究所 村上貴迪

products_3[1].png